血圧を下げるお茶1

血圧を下げるお茶の効果&効能?

血圧を下げるお茶1

血圧を下げるお茶には、色々なものがあります。

 

生活改善や食事療法、運動療法などと併せながら毎日お茶を飲むことで、無理なく高血圧対策ができるといいですね。

 

血圧を下げるお茶として有名なものには胡麻麦茶、ゴマペプ茶、そば茶、黒豆茶、玉ねぎ茶、杜仲茶、ドクダミ茶、イチョウ茶葉、ゴーヤー茶などがあります。

 

また、特別なお茶でなくても、普段飲んでいる緑茶や玄米茶などにも、血圧を下げる効果があることは良く知られています。

 

血圧を下げるお茶の効果効能はそれぞれ違い、直接血圧を下げることに効果があるお茶や抗酸化作用で血管を強化し、血圧の上昇を予防するお茶、血管の収縮を抑制することで効果があるお茶、利尿作用で余分な水分やナトリウムを排出させ、血圧降下を促すお茶、などがあります。

 

それぞれのお茶の違いを把握しておくことが大切です。どのお茶にどのような効果や働きがあるのかを知り、自分の症状に合ったお茶を選ぶようにしたいものです。

 

また、お茶は毎日飲むものですから、好みの味や香りの気に入ったものを選ぶことも忘れてはいけませんね。何より大切なことは、毎日の継続ですから。

 

もうひとつ注意したいのが、自分の健康状態によっては慎重にお茶を選ばなければならない、ということです。

 

例えば、腎臓の働きが弱っている人は、カリウムの過剰摂取は危険ですし、胃の悪い人はカフェインの取り過ぎに気をつけなければなりません。

 

不安のある人は、かかりつけの医師に相談してみてはいかがでしょうか?痛風 コーヒー