乾燥肌 ニキビ

乾燥肌は治るの?乾燥肌さんのためのニキビと肌荒れの治し方

乾燥肌,ニキビ

冬になると乾燥肌の人は特に気になる肌荒れですが、乾燥しているからこそニキビができやすいという事実があります。肌が乾燥状態にあると、角質の水分が失われてしまう上に毛穴が細くなっていき、通常の肌質の人と比較しても、ほんの少しの皮脂で毛穴が詰まりやすくなってしまいます。

 

こうした毛穴が詰まった状態が、ニキビの原因となるのです。角質の水分が少なければ、当然肌は潤いを保とうとして皮脂を分泌していき、このサイクルが続くことによってニキビが治りづらい肌質になり、負のスパイラルに陥ってしまうのです。

 

理想としては乾燥し過ぎず、皮脂も過剰すぎない肌状態に導くことです。肌に刺激を与えないような優しい洗顔が必要です。今までニキビを治そうとして必死で洗顔していた人は、もっとシンプルな方法に切り替えてみると良いでしょう。

 

朝の洗顔は水洗いのみで、洗い方は指で肌をこすらないように、十分に泡立てて刺激を与えないことです。タオルで拭くときにも決してこすらないように注意し、優しく押すようにして水分を拭き取りましょう。

 

化粧水や乳液も、多くのものは使わずに、肌になじませるようにゆっくりとつけていくのがポイントです。シンプルでありながら丁寧にケアするようなメルラインを使うことで、少しずつ肌の状態が変わっていきます。エステサロンやクリニックで肌ケアを受けるのも良いですが、まずは私生活の自己ケアを見直して、自分で改善できる点を見直してみることが大切です。